収納スペースに困ったら【貸倉庫などを利用する】

収納スペース

昔からの思い出の品。

私は人形やぬいぐるみが捨てられません。小さい頃からの思い出がつまっているので何回も捨てようとしたのですがやはり捨てるのは無理です。両親と一軒屋に同居していますが、自分の趣味のものなので他の部屋に置くのはしたくありませんでした。とはいっても年々増えていく人形とぬいぐるみの多さに困ってきています。部屋中にあるといっても過言はない感じの多さです。そんな私ですがどうにかならないかと色々と調べてみると貸し倉庫というものがある事を知りました。お知りの方もいるかもしれませんが、月に料金を支払うと自分の好きなように物をおけるといったものです。この状況をどうにかしたいと思い、貸し倉庫を借りてみることにしました。

貸し倉庫はとても便利です。

利用してみての感想ですが、貸し倉庫というのはとても便利です。1,5畳の広さのものを借りましたが料金は7000円ほどでした。私は地方に住んでいるのでこの値段ですが都心だとこの1,5倍ほどの料金らしいです。中は成人男性が立っても天井に着かないほどの高さがあり収納スペースが思っているよりもかなりありました。私はここに捨てられないぬいぐるみと人形を置いています。運よく最寄り駅の近くの貸し倉庫を借りることができたので部屋にあるぬいぐるみと貸し倉庫にあるぬいぐるみを入れ替えたりというように有効に活用しています。 私の借りた場所が最後の1つだったのでかなりの方が利用しているようです。物がたくさんあって大変な方は利用してみるのもいいかもしれませんね。